• NHK みんなのうたベスト40 おやこでラララ♪

新入荷 アディダス 裏起毛ジュニア スウェットパーカー 150cm トップス(トレーナー)

スノーブーツ イグニオ 黄色 難あり

 オンライン授業に変えざるを得なかったことで、教師誰もやったことのない授業のやり方だった。私は、たまたま日本語学習コンテンツを一般向けにシェアするために、ユーチューブを半年前からやり始めたので、学習コンテンツを提供するのをどうすればいいか少し想像できた。

 技術に慣れない状況の中、ほとんどの教師が最初に試したのがWhatsAppで、学生とコミュニケーションをとり、PPTを配ったり、ズームで授業をやったりした。しかしPPTだけでは、説明が足りない、一方的にしかできない。また、ブレンド型学習でも実施したことがない我々オンライン授業と言うのは、クラスと同じ時間でオンラインで授業をすると100分の授業をまるまるズームで授業をやったことに対して、学生の批判があった。ズームをアクセスするのに学生にインターネット代を負担かけてしまったことが後から分かった。1時間のズームを使うのに1ギガも、2百円ぐらい、一週間で、すべての授業に20時間かけたら、かなりのコストになると想像できた。それで、2週間後にはほとんどの教師がWhatsAppに戻って、やり方を考え直した。

BTS bt21 オンライン 一番くじ チャーム コヤ

 授業時間もまるまる100分の講義を受けさせる形ではなくなって、30分のユーチューブでのビデオ説明を見てもらい、30分のオンライン講義を受けてもらい、30分の自立で課題をやってもらうようになっている。ビデオ教材作成も課題のフィードバックにもかなりの時間が必要なので、教師の負担も大きいと感じた。学生にもやりがいのある授業に、教師側にもほどほどの負担で、教師側は教材を長く使用できるように、学生の声に耳を傾けながら、様々なアプリケーションを試し、オンラインの教材開発し、授業の形を改善し続けている。

「オンライン日本語学習のセミナー開催」

 ちょうど、大学の社会貢献のプロジェックで、我々UPIの日本語教育学科の教師たちがオンライン授業の実施にどのような工夫をしてきたか、「オンライン日本語学習に応用できるアプリケーションの使用」というテーマで、今年の10月31日に全国の高校の先生50人を対象にセミナーとワークショップを行った。少ない人数の高校の先生しか招待できなかったので、この場をお借りして、そのプロジェクトの内容をユーチューブチャンネルにアップしたビデオのリンクを張りながら、ここでもシェアしたい。

インドネシア教育大学日本語教育学科の社会貢献のプロジェクトのパンフレット

 文部省で日本語教育関係者の育成を担当し、エンパワーメントセンター(PPPTK Bahasa)代表である、UPI卒のエンダン・スシロワティ先生から、高度な思考スキル(HOTS)を習得できる日本語学習内容について話していただいた。まずは、教師に授業という環境(Contexts)で効果的にテクノロジーを利用するために必要な知識の基礎となる「教える内容、教え方、テクノロジーの使用(TPACK)」という概念を説明し、HOTS習得に向けての日本語学習内容の教え方について説明していただいた。HOTS入りのビデオ教材とHOTS無しのビデオ教材という実例のビデオ教材を見せながら、高校で教える初級日本語でも、ただ生徒に教えるだけでなく、生徒に分析の力まで生み出せる教え方が実現できると語った。これで、生徒にも限られている暗記する力から暗記力も強くなる分析の力で日本語を教えることができることが高校の先生の皆が分かってくれた。エンダン先生が教えてくださった内容がとても面白くて、とてもわかりやすく教えてくれたので、ぜひ、より多くのインドネシアの日本語の先生に「オンライン授業におけるHOTSに向けての日本語学習教材」を見ていただきたい(インドネシア語):

おんがくなかよしコース/ぷらいまりー①

「文法のオンライン授業への取り組み」

FUJI TITANトルザイトガイド美品「日本語文法オンライン授業におけるPPTとユーチューブのメディアの応用」からご覧ください(インドネシア語):

 ディアニ先生の動画は見た目もかわいくて説明もわかりやすいから、一般の日本語学習者にも評判のあるユーチューブチャンネルになってきた。のチャンネルを是非見てください。

「会話のオンライン授業への取り組み」

 フィア先生は学科に入ったのがまだ1年目で一番若い先生だ。アニメがとても好きで、技術知識は詳しいので、初級会話を担当している中、PPTとズームを最大に使用されている。PPTを作成するのに10・20・30という10スライド、20分の説明と30の文字の大きさのルールに従うのが先生に必要な能力だと述べた。これで、学習内容も多すぎず、学生に理解しやすくなる。又、会話モデルもアニメ的なイラストを最大に使い、アニメが好きなほとんどの学生の心をつかめて、学生自身から話したいという行動を促せた。ズーム以外にGoogle Meetも使ったことあるが、画像的に質のいいのがズームがベストだそうだ。このズームは100人まで授業に使えるように、学科が2つアカウントを持っており、他の授業にも使用されている。ズームで学生同士の会話の練習もできて、初級レベルの会話では効率よく使えそうである。学生側も楽しく授業を受けるとアンケートの結果でわかった。PPTとズームをどのように会話の授業に生かせるか、フィア先生のより詳しい説明はこちらから見ることができる: ”「日本語会話オンライン授業におけるPPTとユーチューブのメディアの応用」(インドネシア語)

特価 L8020乳酸菌 ラクレッシュ 歯磨きジェル 50g(3本セット)

 聴解授業はどうすれば実施できるか。これは4技能の中でかなり難しい授業実施になる。中級レベルの聴解授業を担当しているノヴィ先生はPADLETを使用してみた。PADLETとは教師の投稿(写真、オーディオ、ビデオ)に対して学生がコメントできるFACEBOOKに近いSNSである。授業に使えるのが授業を受ける人しか入れないこと。これで、4つのクラスまでこのPADLETが無料で使用できる。学生が音声を聞いたり、動画を見たりした情報をMINDMAPPING法でもう一回説明してくれる進め方で、各学生がPADLETに写真や動画の形で表現したのを投稿する。授業に参加する学生同士の投稿も見られるので、コラボ学習が効果的に実施できると学生にたいするアンケートから分かった。

Penny 95 入学式 女の子 フォーマル雪組 ポストカード”「日本語聴解オンライン授業におけるのメディアの応用」から見られる(インドネシア語):

 

聴解授業に生かしたPADLETの使用

教師が画像、オーディオ、動画の教材を投稿できるPADLET

「作文のオンライン授業の取り組み」

 中級作文では学生がアイデアを広げること、複文を書くこと、そして、学生の書いた作文にも教師側の負担が大きいことが課題になっている。これを解決したいアフマッド先生とリンナ先生が学生の世界に近いInstagramのSNSを使用してみた。まず、ズームで学生が書きたいテーマを相談して、そしてWhatsAppで学生が書いた文章を先生に直してもらって、そして、いったんできたものをInstagramのhika.rutaに投稿した。このようにInstagramで学生の書いた作文をどんどんアップできた。

短編話の作文や漫画的な写真でInstagram「hika.ruta」に投稿

【セット】アンパンマン CD 2枚 ベストヒット 歌 みんなでうたおう “【新品未使用】LED リングライト 自撮りスタンド 二個セットInstagramのメディアの応用」から見ることができる(インドネシア語):

「読解のオンライン授業の取り組み」

 数年、中上級読解授業を担当している。クラスでやった時は文章の内容が古い教科書と今の日:を把握するために決まった日本語のオンラインニュースを主に教材として使用したが、オンライン授業に変わることで、自由があり、学生に学習内容を選択させる機会ができて、より効率的な学習スタイルで学生に学ばせることができたと思う。

 授業の進め方についてGoogle Classroomで伝える。例えばこの3回目の授業のための投稿。

3回目の授業では以下の順でやってもらいます。

プチバトー ワンピース(12m/74cm)

2.それから、この動画を見てください:https://youtu.be/wIJX3JjQ3h0

キッズ 子供 ムートンブーツ ブーツ スニーカー 男の子 13センチ チェック

4.また「(12)格言名言」の文章を読むのをもう一度録音して、グーグルドライブ  に録音したオーディオをアップしてください。ファイル名は「12-2名前.mp3」です。

5.次に、クイズです。 classworkのところにあるグーグルフォームでやってください。

1から5までは今日中にやってください。

6.最後に課題をやってもらうこと:  のplaylist(7月の日本のニュース)からテーマが面白そうな3つのニュースを選んで、動画のDescriptionに書いてあるリンクから元のニュースを読んでください。そのニュースの日本語が理解できない場合はインドネシア語の説明の動画を見てください。各ビデオにニュースに関する意見のコメントを日本語で入れてください。これは次の週の授業日までにやってください。

プライマリー2 CD,DVDセット

 また、オンラインニュースに対する理解をサポートするために、定期的に日本語のニュースをインドネシア語で解説する動画もユーチューブでアップすることによって、学生がいつでもアクセスできる。新しい単語、長い文章をどう訳すかを勉強できるし、日本語の文の構造をわかるようになってきたし、そのニュースから日本の最近の状況を分かることで日本語の会話と作文に表現する内容も豊かになったと学生のアンケートから分かった。私のユーチューブチャンネルdewi&jepangでUPIの授業だけでなく、日本語能力試験の勉強の動画もあるので、学生が必要なコンテンツをすこしでも支えることができたらと思う。又、他に多読ためのオンライン読み物も紹介したので、詳しい話は ”「日本語読解オンライン授業におけるウェブニュースとユーチューブのメディアの応用」から見ていただける(インドネシア語):

 Youtubeでオンラインニュースをインドネシア語で訳す動画

らぶフェス 陸奥守吉行 アクスタ

インドネシア教育大学日本語教育学科のユーチューブチャンネル

新入荷 アディダス 裏起毛ジュニア スウェットパーカー 150cm トップス(トレーナー)

デウィ・クスリニ (Dewi Kusrini):日本語教育学学士、日本教育学修士、言語文化学修士(2011)取得。1998~2003西ジャワ州ラジオの日本語レッスン放送担当、2003~2004翻訳・通訳、大学・語学学校の日本語の非常勤講師、2005年~現在、インドネシア教育大学日本語教育学科の常勤講師。2002年JALスカラー。2009年JAPANTENTの大使(インドネシア留学生代表)。2012年大阪観光大使。2015年WFWP関西地区留学生日本語弁論大会優勝。2018年度NF-JLEP訪日研究フェロー。